2008年07月19日

買ってみた。そして印刷、、、


集客のプロが明かすSEO対策!被リンク繁殖法
2900円で購入して、ダウンロードしたら、77ページ。
あほか、、、読んでも意味解らずにプリンタで印刷したら、45分もかかった。紙詰まりもなく進めたのが、幸いなのかな?
はい、もういいや、がんばった。いやいや、やれって、mmそのうちやるさ、、、
posted by やましたくん at 02:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

リンクについて


集客のプロが明かすSEO対策!被リンク繁殖法
とりあえず、これを買ってみます。
それから、このブログのアクセス数が変わっていくものなのか、、、
検証していきましょう。
7月16日現在 訪問者数19です。


posted by やましたくん at 14:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

さてさて、

ついに、ランシドのティム様がソロアルバムを出されました。
だいぶ前ですが、、   レンタルして聞いてみると、すごい、良い
天才じゃ、レゲエ調の曲が10曲。なるほど、こういう年の重ね方かと
深いですね。でもホントはオペレーションアイビー再結成して日本に
来てくれないかな、なんておもっとる。ライブでopivを体感したいのです。


Tim Armstrong - Into Action



ちなみにこちらのレディはSkye Sweetnamという名のシンガーソングライターだそうです。ぼくは知らなかったのですが、、

Skye Sweetnam-Billy S.


白黒のほうが色っぽいかな〜なんて、、、

ファンと思われる女の子の弾き語り

素晴らしい!!  拍手。

posted by やましたくん at 05:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

the muffs 大好きです。

The Muffs - "Sad Tomorrow"です。



one more time!
The Muffs-Really Really Happy


10年くらい前に日本に来たときライブに友達と行ったのさ
興奮したさ。だから、もう一曲

〜The Muffs "Lucky Guy"



最高ですね。僕は大好きです。日本に来てください。
フジロックも呼べばいいのに、サマソニとか、まったく。


posted by やましたくん at 04:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぬあ!


ノウハウコレクターを卒業!あなたも今日から情報企業家です。必ずデビューさせます。
なんと、千円です。価格破壊がおきている。

それでは、
Weezer で Say It Ain't Soです。お聴き下さい!oh yeah




1988年、リヴァース・クオモが18歳の時、ロックスターを夢見てロサンゼルスに行くが、すぐに挫折。
1992年
2月14日、同じ様にロサンゼルスに来たマット・シャープ、パトリック・ウィルソン、ジェイソン・クロッパーとWeezerを結成。1年強、ロサンゼルスで活動する。
3月、Weezerの初演奏。Hollywood Boulevard(ハリウッド大通り)にある「Raji's Bar」で、「Dogstar」(キアヌ・リーブスが所属するバンド)のオープニングアクトを務める。ギャラは35ドル。
1993年
6月、ゲフィン・レコーズと契約し、ニューヨークへ移り、The Cars(カーズ)のリック・オケイセックをプロデューサーに迎えてレコーディングを行う。
1994年
5月10日、1stアルバム『Weezer』で全米メジャーデビューし、グラミー賞、MTVアワーズ賞等を受賞。300万枚を売り上げる
1995年
3月、1stアルバム『Weezer』が日本で発売される。
1996年
9月24日、2ndアルバム『Pinkerton』を発表。セルフプロデュース。日本では1996年9月21日。日本ではヒットしたが、アメリカでは売上げ50万枚で大コケ。
Pinkerton発表後、ピンカートンセキュリティから訴えられる。
1997年
リヴァースはハーバード大学に進学する為、ボストンに移る。
ボストンでマイキー・ウェルシュと出会い、意気投合。
1998年
リヴァースの心の支え、マット・シャープがThe Rentals(レンタルズ)の活動に専念する為脱退。
マットが抜けた事によりリヴァースが落ち込み、解散状態になる。
マットの後任にマイキー・ウェルシュが加入。
2000年
2月21日-3月18日、アメリカでツアーを行う。
8月6日、サマーソニックに参加。
2001年
5月15日、3rdアルバム『Weezer(The Green Album)』を発表。プロデューサーはリック・オケイセック。
6月22日、ワープドツアー(VANS WARPED TOUR)に参加。
7月-8月、マイキー・ウェルシュが自主的に精神病院へ入院する。
マイキー・ウェルシュ脱退。
夏、スコット・シュライナー加入。現Weezerとなる。
2002年
5月14日、4thアルバム『Maladoit』を発表。日本では2002年5月9日。
8月、サマーソニックに参加。
小休止に入る。
2005年
5月10日、プロデューサーにリック・ルービンを迎え、5thアルバム『Make Believe』を発表。後にプラチナアルバムに認定される。
7月、LOLLAPALOOZA 2005 シカゴツアーに参加。
8月、サマーソニックに参加。8月15日、ZEPP東京にて単独ライブを行う。
12月、weezer japan tour 2005を開催、来日する。(リヴァースが来日の際に、「来年、日本人と結婚する」と話す)
2006年
5月16日、『Beverly Hills』が全米カレッジ・ラジオ局で最多オンエア回数を稼ぎ、「College Song Of The Year」を受賞する。(第54回 2006 BMI Pop Awardsの特別賞)
6月8日、リヴァースがハーバード大学を卒業、英文学士号を取得。
6月、リヴァースが長年交際していた日本人女性と結婚する。式はカリフォルニア州マリブで行われた。(97年にマサチューセッツで出会った)
2007年
デモトラック集『ALONE』を発表。
2008
6月4日、6thアルバム『Weezer(The Red Album)』を発表。

 
posted by やましたくん at 03:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

radioheadについて

レヂオヘッドはクリープ以外の曲はくそだと思う。しかしクリープは最高だ。特に歌詞も良い。great!!

" Creep "

When you were here before,
couldn't look you in the eye.
You're just like an angel,
your skin makes me cry.
You float like a feather,
in a beautiful world
I wish I was special,
you're so fucking special.

But I'm a creep, I'm a weirdo.
What the hell am I doing here?
I don't belong here.

I don't care if it hurts,
I want to have control.
I want a perfect body,
I want a perfect soul.
I want you to notice,
when I'm not around.
You're so fucking special,
I wish I was special.

But I'm a creep, I'm a weirdo.
What the hell am I doing here?.
I don't belong here

She's running out the door,
she's running,
she run, run, run, run, run.

Whatever makes you happy,
whatever you want.
You're so fucking special,
I wish I was special,

but I'm a creep, I'm a weirdo.
What the hell am I doing here?
I don't belong here,
I don't belong here. 変態

以前に君がここにいたときは、
目さえ合わせられなかった
だって君はただ天使みたいだから
君の肌に触れると涙がこぼれそうだよ
君は美しい世界で
羽のように浮かんでいるんだ
ああ、僕も君のようになれたらなあ
君は、とってもとくべつなんだよ

それなのに、僕は汚いし、最低なんだ
僕はいったいここで何をしているんだろう?
ここは僕のいるべき場所ではないのに

痛いかどうかなんて僕は気にしないよ
僕は自分をうまくコントロールしたい
僕は完全な身体が欲しい
僕は完全なる魂が欲しい
僕が君のそばにいないときでも、
君は本当にとくべつなんだって
気が付いてくれるといいのに
僕もとくべつな存在だったらいいのに

でもね、僕は陰気で、おかしな奴なんだ
僕は一体ここで何をしているんだろう?
こんなところにいるべきじゃないのに

ああ、彼女がドアから出てゆく
彼女が走ってゆく
走って走って走って走って走って

ねえ、君が喜ぶことなら何でもするよ
君が望むのなら何だって手に入れるよ
君は本当にとくべつなんだから
僕もとくべつだったらいいのに

でも、僕はいやらしくて、変態なんだよ
僕はこんなところで一体何をしているんだろう?
ここには僕の居場所なんかないのに
ここには僕の居場所なんてないのに

posted by やましたくん at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

はて、、

どう?
経歴
バンドはコリン・タッカー−Corin Tucker、キャリー・ブラウンスタイン−Carrie Brownsteinにより立ち上げられ、ジャネット・ワイス−Janet Weissが『Dig Me Out』より参加している。1995年セルフタイトルアルバム『Sleater−Kinney』にてデビュー。その後も1996年に『Call the Doctor』、1997年に『Dig Me Out』などコンスタントにアルバムをリリースする。ただし、インデースに強い拘りを持つことからメジャー・レーベルからのリリースはほとんどしていない。


[編集] 音楽性
音楽的にはパンク寄りのガレージ・ロックと位置づけられることが多い。コリンとキャリーの双方がギターを弾き、ベースが存在しないことがバンドの大きな特徴であろう。ただし、時にコリンがバリトン・ギターを弾いたり、キャリーがチューニングを落としたギターを弾くことによってベースのパートを埋めることもある。また、女性の権利運動にも関心を示しており、それが幾つかの楽曲に反映されている。
posted by やましたくん at 14:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

dou?

haista
posted by やましたくん at 14:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

時間について

今日と明日の境目は今だ!!そう決めた今日限り限定でそういうことにする。
posted by やましたくん at 04:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

睡眠

私は睡眠障害である。昼眠く、夜眼がさえるだから今寝れないで困ってる。カフェインとハルシオンは手放せない無二の親友だ。
posted by やましたくん at 03:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。