2008年07月09日

はて、、

どう?
経歴
バンドはコリン・タッカー−Corin Tucker、キャリー・ブラウンスタイン−Carrie Brownsteinにより立ち上げられ、ジャネット・ワイス−Janet Weissが『Dig Me Out』より参加している。1995年セルフタイトルアルバム『Sleater−Kinney』にてデビュー。その後も1996年に『Call the Doctor』、1997年に『Dig Me Out』などコンスタントにアルバムをリリースする。ただし、インデースに強い拘りを持つことからメジャー・レーベルからのリリースはほとんどしていない。


[編集] 音楽性
音楽的にはパンク寄りのガレージ・ロックと位置づけられることが多い。コリンとキャリーの双方がギターを弾き、ベースが存在しないことがバンドの大きな特徴であろう。ただし、時にコリンがバリトン・ギターを弾いたり、キャリーがチューニングを落としたギターを弾くことによってベースのパートを埋めることもある。また、女性の権利運動にも関心を示しており、それが幾つかの楽曲に反映されている。
posted by やましたくん at 14:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。